その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

具体的な症状は?改善法は?糖尿病と向き合おう!

基礎知識編 糖尿病の症状や診断基準である数値を知る
  • 原因によって異なる糖尿病の種類
  • 自覚があったら黄色信号!糖尿病の主な症状
  • 糖尿病の診断基準となる気になる数値のこと
症状悪化編 糖尿病が引き金となる様々な病気に注意
  • 本当は一番怖い糖尿病による合併症
  • 糖尿病と関わりのある様々な病気
  • 【特集】症状悪化をくいとめる「毒出し酵素」とは?
改善アドバイス編通常の治療+効果的な成分を取り入れる
  • 糖尿病に有効な治療方法
  • ヘモグロビンA1c・血糖値を下げる有効な成分
  • 【特集】糖尿病改善にオススメの健康食品5選

糖尿病の症状改善読本 » ヘモグロビンA1c・血糖値を下げる有効な成分 » サポニン

サポニン

サポニンという成分には、糖尿病の大敵である血糖値を下げる効果があると言われています。サポニンは糖尿病改善に効果があるのか、その効果をリサーチしました。

糖尿病対策で注目されるサポニン

血糖値を下げるサポニンが含まれる高麗人参の画像糖尿病は、血糖値が高い状態が続くことが問題です。血糖値を下げるために、食事療法をしていくのが一般的ですが、さらに直接的に血糖値を下げる働きのある成分を取り入れるのも良いでしょう。

血糖値を下げる働きがあるとされている有効成分のひとつが、サポニンです。サポニンは、直接血液に作用し血糖値を上げるのを抑制する働きがあると、科学的に証明されています

サポニンと言っても、具体的にはなにを食べれば良いのかピンときませんよね。一番代表的な食品は、高麗人参です。

そのほか、大豆サポニンというものが多く含まれている大豆製品も。ですが、サポニンの含まれる食品の中では、圧倒的に高麗ニンジンに多く含まれているのです

血糖値を下げるために高麗人参を毎日食べる?

血糖値を下げるためには、このサポニンを毎日、継続的に摂取することが必要となります。しかし、高麗人参を毎日食べる、というのは現実的ではないですね。

ここでオススメなのが、サポニンを含むサプリメントを取り入れることです。

サプリのイラストサプリメントは、有効成分を効果的に摂り入れるために、素材を厳選したり、製法を工夫したりして体が吸収できるように考えられています。高麗人参そのものよりも、多くのサポニンを含むサプリメントがあります。

食事療法を行うことはもちろんですが、それを補うためにサプリメントをうまく取り入れることも、選択肢のひとつ。ただ、サポニンは血糖値を下げる効果は認められていますが、ヘモグロビンA1cはなかなか下げられません。

どちらの数値も高い場合は、サポニンサプリのほかに別の方法を取り入れるか、血糖値とヘモグロビンA1cの両方を下げるサプリメントを選ぶなど、自分の糖尿病の状態をみながら効率的に取り入れていきましょう。

サプリのイメージ画像これら血糖値を下げる成分を取り入れるには、上手な食材選びもひとつの手。しかし、食べ方によっては糖尿病が悪化してしまうことも。
酵素やサポニン、ポリフェノールなどを効果的に摂取するのであれば、サプリメントやドリンクがオススメです。以下のページでは、糖尿病にお悩みの方へ向けて、おすすめ健康食品5選をピックアップしています。 >>糖尿病の症状を改善させるおすすめサプリ・健康食品5選

ページの先頭へ