その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

具体的な症状は?改善法は?糖尿病と向き合おう!

基礎知識編 糖尿病の症状や診断基準である数値を知る
  • 原因によって異なる糖尿病の種類
  • 自覚があったら黄色信号!糖尿病の主な症状
  • 糖尿病の診断基準となる気になる数値のこと
症状悪化編 糖尿病が引き金となる様々な病気に注意
  • 本当は一番怖い糖尿病による合併症
  • 糖尿病と関わりのある様々な病気
  • 【特集】症状悪化をくいとめる「毒出し酵素」とは?
改善アドバイス編通常の治療+効果的な成分を取り入れる
  • 糖尿病に有効な治療方法
  • ヘモグロビンA1c・血糖値を下げる有効な成分
  • 【特集】糖尿病改善にオススメの健康食品5選

糖尿病の症状改善読本 » 原因によって異なる糖尿病の種類 » 二型糖尿病

二型糖尿病

ここでは、二型糖尿病の原因と症状について詳しく紹介しています。

二型糖尿病とは ~その原因と症状~

肌が乾燥する人手足がしびれる人二型糖尿病とは、膵臓がつくりだすインスリンの量が足りないインスリン分泌不全、または、インスリンが十分の効果を発揮できないインスリン抵抗性になる病気です。以前は、「インスリン非依存型糖尿病」と呼ばれていました。

糖尿病といえば、ほとんどの方がこの二型糖尿病でしょう。

二型糖尿病は、食生活や運動不足、肥満など、生活習慣が原因で発症することが多く、その場合は、40歳を過ぎてからの発症となります。

頻尿の人しかし、遺伝性によるものもあり、その場合は若いうちから発症することもあります。家族に糖尿病の方がいる場合には、一度検査してみるなど、注意が必要です。

二型糖尿病になると、初期の段階ではほとんど自覚症状はありませんが、それが進行すると、徐々に「疲労感」をはじめ下記のような症状が見られるようになります。

二型糖尿病の詳しい症状

  • 疲れやすい
  • 肌が乾燥する
  • 手足がしびれる
  • 頻尿
  • 目がかすむ
  • のどが渇く
  • 性欲がなくなる

二型糖尿病になり高血糖になると、血液中の大量のブドウ糖が膵臓を攻撃し、さらにインスリンの分泌量を減少させたり、インスリンが上手く作用されなくなったりと、病気が進行。それがさらに膵臓を攻撃するなど、負の連鎖が始まります。

そうなってしまうと、さまざまな合併症を引き起こすことにもなりかねませんので、早い段階で血糖値を下げ、治療することが重要です。

糖尿病の治療方法一覧>>

ページの先頭へ