その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

具体的な症状は?改善法は?糖尿病と向き合おう!

基礎知識編 糖尿病の症状や診断基準である数値を知る
  • 原因によって異なる糖尿病の種類
  • 自覚があったら黄色信号!糖尿病の主な症状
  • 糖尿病の診断基準となる気になる数値のこと
症状悪化編 糖尿病が引き金となる様々な病気に注意
  • 本当は一番怖い糖尿病による合併症
  • 糖尿病と関わりのある様々な病気
  • 【特集】症状悪化をくいとめる「毒出し酵素」とは?
改善アドバイス編通常の治療+効果的な成分を取り入れる
  • 糖尿病に有効な治療方法
  • ヘモグロビンA1c・血糖値を下げる有効な成分
  • 【特集】糖尿病改善にオススメの健康食品5選

糖尿病の症状改善読本 » 自覚があったら黄色信号!糖尿病の主な症状 » 手足がしびれる

手足がしびれる

ここでは、糖尿病の症状のひとつ、「手足のしびれ」についてまとめています。

足のしびれは糖尿病のサインかも

長時間、正座すると足のしびれを感じると思います。この場合は、時間が経つとしびれはなくなるため、正常な状態です。

手足がしびれる人しかし、特に正座などをしなくても、継続的に足がしびれているという状態の場合は、糖尿病の可能性があります。

糖尿病は自覚症状のない病気なので、知らず知らずのうちに進行し、合併症を引き起こすことがあります。

よくかかると言われる合併症は3つあり、前に紹介した糖尿病性腎症、目に影響を与える糖尿病性網膜症、そして、糖尿病性神経障害です。

足のしびれは、この糖尿病性神経障害にかかっている可能性が考えられます。

糖尿病のこの3つの合併症の中でも、糖尿病神経障害は一番早く現れると言われている病気なので、足のしびれを感じたら、早急に検査を受けましょう。

手や腕のしびれを感じる方もいますが、多くの場合、足のしびれを訴える方がほとんどです。しびれのほかに、痛みの鈍化が起こる場合もあります。

糖尿病性神経障害には2種類ある

糖尿病による神経障害には、大きく分けて2種類があります。手足の末梢神経に障害が起きる「末梢神経障害」と、自律神経に障害が起きる「自律神経障害」です。

末梢神経障害の場合は、手足がしびれたり、つったり、などの症状が現れます。

しかし、自律神経障害の場合は深刻です。

自律神経は心臓、胃腸の働きを調節しているため、この神経に障害が起きると、血圧や脈拍異常によるめまいや立ちくらみ、下痢や便秘などの症状が起きます。狭心症などにも発展する可能性があります。

末梢神経障害は、血糖コントロールを行うことで改善できますが、自律神経障害になると、改善はなかなか困難なものとなります。しかし、血糖コントロールを継続的に行うことが重要なので、根気よく治療を続けましょう。

サプリのイメージ画像糖尿病の主な症状は日常生活の食事で改善できますが、有効成分の含有量は少ないため必然的に食べる量は多くなり、食生活が偏る原因にも。
サプリメントであれば、食材よりも有効成分が豊富に含まれているほか、手軽に摂取できるのでオススメです。「おすすめ健康食品5選」のページでは、豊富に有効成分が配合されているサプリメント・ドリンクなどを紹介しています。 >>糖尿病の症状を改善させるおすすめサプリ・健康食品5選

ページの先頭へ