その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

その症状悪化に待った!糖尿病改善読本

具体的な症状は?改善法は?糖尿病と向き合おう!

基礎知識編 糖尿病の症状や診断基準である数値を知る
  • 原因によって異なる糖尿病の種類
  • 自覚があったら黄色信号!糖尿病の主な症状
  • 糖尿病の診断基準となる気になる数値のこと
症状悪化編 糖尿病が引き金となる様々な病気に注意
  • 本当は一番怖い糖尿病による合併症
  • 糖尿病と関わりのある様々な病気
  • 【特集】症状悪化をくいとめる「毒出し酵素」とは?
改善アドバイス編通常の治療+効果的な成分を取り入れる
  • 糖尿病に有効な治療方法
  • ヘモグロビンA1c・血糖値を下げる有効な成分
  • 【特集】糖尿病改善にオススメの健康食品5選

糖尿病の症状改善読本 » 自覚があったら黄色信号!糖尿病の主な症状 » 尿が多くなる

尿が多くなる

ここでは、糖尿病の症状のひとつ、「頻尿・多尿」の原因についてまとめています。

頻尿や多尿は糖尿病のサインかも

歳をとると夜中にトイレに行きたくなるなど、頻尿になると言われています。これは、ホルモン分泌の関係や、膀胱の機能低下によるもので、歳をとると避けられないことでしょう。

頻尿・多尿の人しかし、頻尿は糖尿病の症状の一種でもあります。

これは、前に紹介した「のどの渇き」と密接に関係してきます。のどの渇きを感じて水分をどんどん摂ることで、水分が吸収しきれずに尿として排出されます。これにより多尿になりますが、膀胱に貯めておける量は変わりませんので、結果、頻尿になります。

また、糖尿病が進行することにより、神経にも障害を及ぼし、排尿をコントロールできなくなります。これにより、頻尿や残尿感などの症状も起こります。

では、頻尿とは1日にどのくらいの回数のことを言うのでしょうか。

排尿には個人差があるので、一概には何回と明言できません。

一般的に、1日8回以上の排尿になると、頻尿となるようです。目安としては、今まで行っていたトイレの回数から明らかに回数が増えたなと自分が感じれば、頻尿と言えるでしょう。

糖尿病の症状による頻尿・多尿なのかを判断し、早期治療を行う

まずは、あなたの頻尿が加齢によるものなのか、糖尿病の症状として出ているのかを見極めることが必要です。

まず、日常的に水分補給の量は増えていますか?

頻尿だけでなく、水分をとる量が増えたという場合には、糖尿病の可能性があります。

また、尿が泡立っていますか?甘い匂いがしますか?

糖尿病が進行すると、ブドウ糖を吸収しきれなくなり、尿に糖が混ざってきます。排尿すると尿が泡立っている、何だか甘い匂いがするなどがあれば、糖尿病の可能性が極めて高いでしょう。

糖尿病の治療を正しく行い、血糖値のコントロールができれば、頻尿も改善されていきます。気になることがあれば、早めに検査を行い、適切な治療を行いましょう。

サプリのイメージ画像糖尿病の主な症状は日常生活の食事で改善できますが、有効成分の含有量は少ないため必然的に食べる量は多くなり、食生活が偏る原因にも。
サプリメントであれば、食材よりも有効成分が豊富に含まれているほか、手軽に摂取できるのでオススメです。「おすすめ健康食品5選」のページでは、豊富に有効成分が配合されているサプリメント・ドリンクなどを紹介しています。 >>糖尿病の症状を改善させるおすすめサプリ・健康食品5選

ページの先頭へ